LED回路工作部屋 (トップ) > icom IC-R6用 パソコンで周波数を変更する セット 【初回 : 2017/1/21】【最終更新日 : 2019/3/7】
icom IC-R6用 パソコンで周波数を変更する セット
この商品について 取扱説明 ダウンロード 質問と回答

【更新情報】
・2019/03/07 アプリの機能を追加しました。バージョンは "A9600 ver190307_1" になります。
・2019/03/07 ホームページの内容を見直しました。

 商品説明
 この商品は パソコン※1 の画面から、icom IC-R6 の受信周波数が変更できるセットになります。
 例えば、パソコンで フライトレーダー上の航空機を見ながらエアバンドを聴く場合など、IC-R6 の本体をさわらずに 同一画面 で 受信周波数を変更できます。
 ※1 パソコン の OS は Windows XP(SP2)、Vista、7、8、10 対応になります。

 パソコンで使用するアプリに受信したい周波数を登録して使用します。
 現在アプリには、東京・札幌・福岡・沖縄コントロール、羽田・成田・福岡・茨城空港の周波数データを登録済み

 アプリのダウンロードや取扱説明はこの商品ホームページ内にアップしてあります。




 セット内容 ( @〜Cのセットで、 @〜B はクリックポストで発送し、Cはダウンロードして下さい。)
 @ CI-V コンバータ (IC-R6とパソコン間で通信を行うための変換機です) ※2、※3
 A オーディオケーブル (1m)
 B USBケーブル (1.5m)
 C アプリ ※商品ホームページ からダウンロードして下さい
 ※2 CI-V機能を使用中はIC-R6本体スピーカーから音声は出ませんので、別途スピーカー等を CI-Vコンバータ の音声出力に接続して下さい。
 ※3 この商品は クローニング機能 はありません。




商品の動画 (Youtube)

 https://youtu.be/fgI7K4vpwXI  この商品の使い方 動画

 https://youtu.be/rUHsxjl01yo  アプリを使用中 動画